タイタニック号の日
1912(明治45)年のこの日、初航海中のイギリスの大型客船タイタニック号が、
北大西洋ニューファントランド沖で氷山に激突し、翌日未明に沈没した。

乗客乗員2208人のうち1513人の儀牲者を出した。事故の原因や被害には、
救命設備・流氷の監視・無線電信等さまざまな問題が関連しており、
その後の船の安全確保について多くの教訓が得られた

明日もより好い日でありますように。
Let's, Have a good dream, tonight ! Oyasumi nasai